有資格や時間外作業で追加される特別手当

業務に直接関係する資格を持つ人は高額な手当が支給されることも

待遇が良い工場に勤めたい人は、希望の勤務地の周辺にある工場の基本給の相場を把握するのはもちろんのこと、特別手当の有無や支給条件についてもよく調べるのがおすすめです。例えば、業務に直接関係する資格を持つ人については、工場で扱われている製品の種類によりますが、高額な手当が支給されることがあります。また、経営状態が良い工場をはじめとして、在職中に働きながら所定の資格を取得した全ての従業員に対して特別手当の金額をアップしたり、資格の種類に応じたポジションに置いたりしているところも少なくありません。そうした中、特別手当にこだわって職場選びをしたい場合には、工場内での勤務経験が長い人の体験談を参考にしたり、求人募集中の工場に直接問い合わせをしたりすると良いでしょう。

毎月の時間外作業の回数が多い職場では高収入を狙うことも可能

毎月の時間外作業の回数が多い工場は、勤務の度に数千円から一万円ほどの特別手当が支払われることがあり、高収入を目指している人にとって理想的な就職先となっています。一般的に、自動車や部品、電子機器などを製造している工場の中には、職場内の人員配置や従業員の数によりますが、繁忙期を中心に残業時間が長くなったり、休日出勤を任されたりすることがあります。こうした職場は体力面の負担が大きくなる傾向がありますが、基本給だけでなく特別手当の金額が高いところが目立ちます。そこで、体力に自信がある人や工場で働いた経験が長い人は、早いうちから各地の工場の時間外作業の特別手当に目を向けて職場選びをするのもおすすめです。

愛知の住み込みの求人とは、仕事場で起居しながら働いてください、とのことです。例えば、旅館などで働く場合は、食べるのも寝るのも旅館で伴う働き方のことを指します。